スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
アビの数 
2010/01/06 Wed 11:29
またまた御無沙汰しております。

新年おめでとうございます。昨年は更新は3回しかしていませんが、細々と続いています。
大型アップデートによりモチベーション低下にも陥りましたが、逆に期待馬も出てきており、しばらくは楽しませて頂けると思っております。

さて、EXカード種牡馬を使えば、生まれたときから良アビがついているので、中にはアビを6個覚える馬もいるとのことですが、うちには、成長が遅れぎみということもありますが、アビを8個覚えた子がおります。もちろん、EXカード種牡馬でないので、本当に8個覚えました。

370101

そして、唯一のマイナスアビである逃げ腰も、限界突破によってなくなり、現在では、
370102
のようになっています。

アビだけ全て決まるわけではありませんが、うれしいことには違いありません...
気がつけば、36S 
2009/11/09 Mon 18:29
いろいろ、リアルでいろいろいろ・・・とあり、多忙ということもあり、本当に御無沙汰しております。

気がつけば36Sに入りました。

今まで30勝の壁を破ることができませんでしたが、この34S(34勝)、35S(40勝)と一気に自己最高を更新しました。ただ、34Sが49位、35Sが28位とあともう一歩のところで、指定順位ランキングもおしくも逃し、特に35Sは38勝の時点で、40勝を目指すか、このまま出走しないで、調整するかで悩み、40勝を目指したことが、敗因でした。

勝ち星を増えたのは、種牡馬の血を薄めるために、単にシステム牝馬(強化牝馬)を今まで10頭近く抱えており、駄馬しか生まれなかったため、方向転換を行ったためで、肌馬の徐々にそろえてきております。

ただ、GⅠも程遠く状況には変わりませんし、一番の問題である芝中差しの騎手がいないことが非常に頭を悩ませています。今更ながら、複垢3rd騎手を芝に転向させいようと思っております。

今季こそは複垢をLv16に持っていきたいのですが、届くかどうか微妙な感じです。

以上近況でした。
2009/05/09 Sat 00:09
非常にご無沙汰しております。R超多忙+若干モチベーションがなかったたま、ほぼ放置の状態でした。

今日、非常に久しぶりに、ラケッティが重賞(エプソンC)を勝ちました。2S半ぶりだと思います。これもうれしいのですが、もっと嬉しいのは、『ホシゾラノスピカ』の子で勝ったことです。

ちょうど2年前(7年5月8日)、ロン鯖の大馬主さんであった、美浜さんが引退することになり、課金切れと共に、うちにやってきました。その後安田記念をその当時にしては珍しく12番人気で勝ってくれました。しかもその当時のレコードのおまけつきで。。。

それから早くもリアルで2年。。。ホシゾラノスピカの子はスピカ程活躍してくれませんでした。ただ、スピカからの牝系が、わが牧場の主流系統になり、その系統から重賞馬も何頭もでしたくれております。

そして、ついに2S前に15歳で引退のときを迎え、最後の産駒が、このラケッティでした。へっぽこ馬主のせいか、珍しくピークになる前からデビューをして、はじめ、まさか重賞を勝ち負けしてくれるとは、想像もできませんでした。

スピカがきてあっという間に2年も経ちますが本当に何とも言えないうれしい瞬間でした。

このままピークが続けば海外のマイル戦線を中心に使っていこうと思います。へっぽこ馬主ゆえに、このような思い出がある馬の産駒が、今回のように重賞勝ってくれることは、またまた違った嬉しさがあります。。。。

乱文失礼しました。


オークス惜敗 
2009/01/22 Thu 20:14
オークスに出走したテンテマアキノソラは2着と大健闘...。これでオークスは3S連続掲示板入着しました。ちなちみ、
28S テンテマベニザクラ 3着(2:22:3)
29S テンテマアキサメ  4着(2:22:2)
30S テンテマアキノソラ  2着(2:22:2)
となっております。

Lv16の壁を破るために、早熟・中、中長を中心についていますが、なかなか壁を破ることはできません。今いる2歳馬も未知数なため、来Sもオークスに出走できるかどうかわかりませんが、肌馬の入れ替えも含め、立て直ししていきたいと思います。
坂苦手って.... 
2009/01/09 Fri 12:39
フェブラリーSに挑戦したテンテマラブソングは5着と何とか掲示板を確保。勝ち馬が強すぎたということと、レコードで走って負けたので仕方がないですね。

と、思っていたら、今日のコメントで、この子は坂が苦手というアドバイスを頂きました・・・・・・・・。なんとまー、開いた口が閉じません...。フリレで東京D1600mと中京D1600mでどのくらい差がでるか今度計ってみます。

そして珍しくクラシック路線を歩んでいる、3歳のエースであるテンテマムーブも坂苦手で、そろって両方坂苦手って何でしょうかね・・・しかも、東京・中山は坂影響が大きいので、今期もクラシック制覇は難しいでしょう....

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム


copyright © これが夢に見た栄光のゴールだ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。