FC2ブログ
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
8.試行錯誤(3) 
2007/02/12 Mon 13:24
 良い種牡馬とは何でしょうか?これも、人それぞれ、このゲームの目的・価値観が異なるので、いろんな回答があると思います。

 初期の頃とは違い、全体公開馬・馬主会公開馬・自家製種牡馬など、多くの種牡馬がいます。その中で、いろんなことを考えながら、壁を突破できる活躍馬を、と思い配合するかと思います。

 既に引退され、医龍式指数で有名な、医龍さんのブログに次のような一文あります。

【うまなみ日記<2005年11月13日 仁義なき兄弟戦争>】より
>なかなか、どうして、優秀なパラでした。
>稍早早の中距離で遺伝SS,芝S,ダSとなれば、
>種牡馬としては理想形の1つではないでしょうか。

 1年以上前のことなので、今は遺伝SS,適正SSという種牡馬が多くいると思います。肌馬のレベルや、インブリード、ニックスなどもあり、一概にこれで強い馬ができるとも限りません。 実際に、、【テンテマドルフィン】のときのように、なぜ、父芝適正SS×母芝適正SS=子芝E、ということもありました。

 が、14Sから意識してニックス重視で、遺伝力が高く(S以上)、適正の高い種牡馬(S以上)を選んで付けるようにしています。結果はまだ出ていませんが、手探りでやっている状態です。
 根拠はありせんが、ただ最近、指数105の壁を突破し、1000万を勝ってくれる馬が多くなり、徐々にレベルが上がってきてる気がします。現にテンテマオンスターができる前は、指数105超えの馬は1頭しかいませんでしたので…。

※ここに書かれていることは、あくまでも、私が感じたものですので、参考になるか分かりません。仮に参考にする場合は自己責任でお願いします。※
スポンサーサイト

テーマ:競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tentema.blog64.fc2.com/tb.php/101-f271fcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © これが夢に見た栄光のゴールだ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。